Parsonal Data

名前小林 春美
入社年月日1972年4月1日(東春電気創立時)
仕事内容中部電力変電所の電気設備点検
特別高圧自家用受電設備の点検
主な実績や表彰中部電力名古屋支店内の電力センター及び電力所が統括している変電所(約170箇所)の機器点検
特別高圧自家用受電設備の点検
優良監督者賞(株)シーテック様より

仕事へのこだわり

会社創立時の入社という事で、当時は人、車、機材などしっかり揃っておらず、限られた条件でのスタートでした。ただ、毎日の仕事を無事、安全に終える事の連続でした。
1980年の秋満潮時に台風が襲来し、風が塩を陸上に運んでくる塩害台風が発生しました。
その時は、暴風雨の中緊急呼出しで変電所の高位置にある碍子に付着した塩分を消防士のように洗い流す仕事をしました。また、2000年の東海豪雨の時も災害復旧を行い、一刻も早く電気を送るためのライフラインの確保に協力しました。創業以来36年にわたり会社とともに今の自分が存在すると考えています。引き受けた仕事は自分が納得いくまでやり抜き仕上げることが大切で、それが東春電気の信頼を築きあげるものと考えます。
これからの東春電気がどのように進化していくか、またその進化に自分がどんな関わりを持っていくのか、仕事はまだまだ続きます。


ページ先頭へ