ホーム > 現場責任者の紹介 > 現場責任者一覧 > 加藤 成人

Parsonal Data

名前加藤 成人
入社年月日1987年7月1日
仕事内容中部電力変電所の電気設備点検や、特別高圧自家用受電設備の点検です。
主な実績や表彰中部電力名古屋支店内の電力センター
電力所が統括している変電所(約170箇所)の機器点検及び保護継電器設備の点検。
変電所内設備の一部取替工事 特別高圧自家用受電設備の点検。
優良安全監督者賞(株)シーテック様より
感謝状(大事故未然防止) 中部電力(株)様より

仕事へのこだわり

私は入社して21年目になります。東春電気では、仕事が3部門に分かれていますが、私は各部門全てに携わっています。屋外にある機器の点検、屋内にある保護継電器の点検、そして小工事といって、屋外機器の一部を取り替えたりする仕事です。
どれもチームワークが必要ですが、それぞれ特徴があります。屋外の機器点検は担当箇所が分かれるため常に気配りが大切です。屋内の保護継電器の点検は小人数でする仕事ですが、図面と実結線を一つずつ確認しながら進めていくので、細かな神経が必要です。小工事についても単純に部品を取り替えるだけでなく、微調整が必要な時もあり気を使う仕事です。
毎日、仕事の難しさを感じながらもきちんと出来上がったときは充実感を覚えます。当然のことですが、部門ごとに作業内容が違うので、頭を切り替えなければいけません。思い込みや勘違いは、いくら小さくても大きなトラブルの引き金になることを充分知っているので一番気を使います。
3部門の仕事をするということは、正直非常にしんどい時もありますが、裏を返せば頼りにされているということだと思います。自分の器用さを最大限に発揮し、新しい技術を習得したら若い人たちにも伝えていくことが、もう一つの仕事と考えています。


ページ先頭へ